2006年08月12日

鳥羽・伊勢志摩の旅行

今年の夏休み晴れ
って決められた日にちはもらってナイけど…。

でもまあ、せっかくなので
「どこか行こう」という話になりました。

私達の優先すべきは

海の幸グルメ
その次に温泉いい気分(温泉)
それと行けたら海水浴リゾート

と言ってもなかなか3拍子そろってる所ってないですよね。
というワケで温泉は少しあきらめて
源泉18%の宿…
三重の鳥羽に行ってきました。

久々に海入りましたね〜〜。
童心に返ってしまい
ワタクシはしゃぎすぎてしまいました たらーっ(汗)

波は夕方になるにつれて高くなりますよね。

浮き輪に乗ってプカプカ揺られる事が好きだったので
それをやっていたら思ってたより波が高すぎて
モロ顔から海水かぶりました。

海水ってしょっぱいし目にしみます、、、。

それなのに2度もそれをやってしまった私 ダッシュ(走り出すさま)

その上、2回目は運悪く背中を石にぶつけてしまい
ケガをしてしまいました。

旦那に調子にのるなって叱られちゃった ふらふら
ホント海には気をつけましょうね。。。あせあせ(飛び散る汗)

さて一番優先したグルメですが
まあ安い民宿旅館なので期待ほどではなかったです。

それでもお刺身はおいしかったし
自慢の伊勢えびはプリプリしてて最高でした。
新婚の節約旅行にはコレで充分かと 笑  

その夜には船にのって志摩と言えばスペイン村
の花火が見れたので楽しかったですよハートたち(複数ハート)

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 00:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

花火大会

大阪には主に2つの花火大会があります。
1つは日本で一番打ち上げられるPLの花火大会
そして淀川花火大会

淀川の花火は街中にあるせいか周りでもすごく
盛り上がってました。
仕事場でも「何時に行こうか?ハートたち(複数ハート)」などと
皆が皆行く様子わーい(嬉しい顔)

そして私はラッキー手(チョキ)な事に家からでも
すぐ行ける所に住んでいるので
混んでる電車バスを使わず徒歩で行けますが

今年は旦那の実家でで観させてもらう事に。
実家の方がポンタ犬とも見れて
高い場所だから花火が大きく見えていたのですが、、

ところがですね〜

花火が打ちあがってくるにつれて花火の煙が
空にモクモクわいてきてしまいまして、、、

最後の方のフィナーレが曇って曇り
あまりみれませんでしたたらーっ(汗)

と私の方はこういう結果でしたが
友人の場合の話です。


その子は小さい子供と二人で行き
あまりに混んでいたので大阪の中心地梅田で降りて
そこから歩いて行きました。

着いた時は淀川の堤防はいっぱいで登れなかったらしく
さらに花火が打ち上げられると皆が一斉に立って
小さい子供だと見れなかったので困ってました。

とその時、
目の前に堤防に一人ぼっちの青年が…。
しかも小学生ぐらいの男の子が
その男性に一緒に観てもいいか頼んでるのを目撃exclamation

友人曰く
「その兄ちゃんな、彼女来なかってんやろな」
なんて哀れな……。

結局友人の子もその男性にお願いして一緒に見せてもらう事に。
その男性は堤防が危ないのでその子の子供を
ひざに抱っこまでしてくれたとか、、、。

イイヒトって子供には好かれるけど
女性にはモノ足りないのね。。。(わからないでもナイけど
でも一人で見るよりは、、、良かったかもね〜ふらふら

花火大会って人それぞれに思い出を残すものですね。
皆が張り切って行くのわかるわ〜夜


banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 22:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

ゲド戦記

ゲド戦記―宮崎吾朗監督作品ゲド戦記―宮崎吾朗監督作品

小学館 2006-07
売り上げランキング : 59434

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


まさかこれが映画化されるとは…。

と言っても私もまだ1巻しか読んでないのですが……。

映画観に行ってきましたよ。
CMで観た時から「暗そう」
と思ってた通り期待ははずれませんでした。

で、でも旦那がイマイチって言おうが他の観客が
「どういうイミの映画だったの?」と観終わった後話してようがいいんです。

私はとーーーーっても感動しました。

主人公は死んだ目をした17歳の少年アレン。
目さえ死んでなければ端整な顔立ち。
ところが自分の中にある狂気がある日抑えられなくなる。


これは私達人間には誰にでもあるのではないでしょうか?
ニュースで言ってる「魔がさした殺人事件」
人の不安が爆発して
何故か人を傷つけなければ収まらない気持ちになる。

これが「魔がさす」と言う事なのではないでしょうか。

つまり狂気というのは誰でも持ってるし
その他にも不安とか憎むなどの嫌な感情。
自分が絶対に犯罪を犯さないなんてありえない。

まあそういたモノがアレンの分身の影となり
常にアレンを追ってくる。


幸いにも私は1巻を読んでいたのでゲドにも
その経験があるのを知ってました。
だけどゲドは何も聞かず
一緒に旅に出ようとアレンを誘います。


ゲド戦記で言う「魔法」とは何なのでしょうか?
ゲドは全く雨を除ける呪文も使わず
農家の仕事も手でやる。

何故魔法をつかわないのか?
答えは「世界の均衡を保つ為」だと言うのです。

まだ「???」という方もいるだろうし
私も何となく映画を観てその理由がわかったな、て感じです。

ともかくアレンは生きる事に興味がない。

実は私も主人に
「死にたいとは思わないけど
生きていたいとも思わないよ。だってこんな世の中じゃんか」
と呟いた事があります。

私のその姿と生きる事を拒否しているアレンに重なりました。

そして、、、、。

テルーという少女が
心を何に例えよう
独りぼっちのこの心

という歌を歌うのをアレンは聴きます。
私も目を閉じて聴いてました。
アレンが泣いたように私も涙が出そうになった瞬間……。

旦那の手がいきなりひざに乗ってきて
集中力が乱れました(コノヤロ〜むかっ(怒り)

そんなこんなで旦那に邪魔されつつ
最後にテルーが生きる事は何なのかアレンに教えます。

私は観る価値ありありだと思うのですが
やはりテーマは暗いのでしょうね。
今の日本社会のテーマでもあるし。

ちょい不安に思ったのが
宮崎 吾郎監督はこの先もこういう映画ばかり
創ってくのかな〜?と感じた事。

たまには軽いのも観たいですね。

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

夏のポンタpart2

atui2.jpg

最近は暑いせいかよく舌をチョロと出すポンタ晴れ
そうしてると笑ってるみたいでとてもかわいいのに〜

実家に行くと来た時はいつものように
ピョンピョンのお出迎えがあるのですが
その後は涼しい場所を見つけひたすらぐーぐー寝てます眠い(睡眠)

人間もそうなように犬もやっぱり暑いと
体力消耗するんですかねふらふら

以前は金曜7:00〜からやってる
「ペット大集合ポチたま」を観てて
少しでもTVの犬が「わんっexclamation」と
吠えようものならすぐTVの近くに来て
負けずに「わんわんexclamation×2」吠えてたのに。

まあ気づかず寝ててもらってる方が
静かにTV観れていいけどわーい(嬉しい顔)

寒いのもイヤだけど暑いのも早く終わってほしいね〜〜

atui1.jpg

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 01:12| Comment(0) | TrackBack(1) | ポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

夏の料理

暑いですね〜晴れ夏の暑さでまいりそうですふらふら

結婚する前は家にいる時必ず冷房いれてたのですが、
結婚してからは「節約
を心がけましてパンチ

冬は寒くて我慢できず暖房機をかけてましたが
暑いのは案外我慢できます。
暑くて風邪をひくわけではないですし。

とは言え、食欲や体力、集中力まで落ちてきてるのは事実です。

ご飯を食べないと体や頭は働かないexclamation

悪循環を止めたいのですが
最近は夕飯のメニューさえ思いつかない私…。

そこで本屋に行くと夏おかずの本いっぱいあるじゃないですか〜。
手に取って見ると簡単だし食欲も起きそうひらめき

すでに一冊あるのですが欲しいレシピ本です

毎日楽うま!夏おかず毎日楽うま!夏おかず

オレンジページ 2006-06-17
売り上げランキング : 3056

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

ブレイブ・ストーリー

ブレイブ・ストーリー (上)ブレイブ・ストーリー (上)
宮部 みゆき

角川書店 2006-05-23
売り上げランキング : 11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今、映画公開してますね。
(なんか映画になる本ばっか紹介している気が…気にしないあせあせ(飛び散る汗)

この本の作者、女性作家としてはあまりに有名な
宮部 みゆき先生です。

主に事件モノの本が多いのですが
決して感情的にならず冷静に淡々と文章を描いてる先生です。

この事はブレイブ・ストーリーにも言えています。

実は私最後まで読んでませんexclamation×2
というか、読めなかった……。

何故かと言うと宮部先生ほど強くないから〜ふらふら


主人公ワタルはいたって普通の小学5年生。
ところがある日、自分の父親が自分達家族を捨て
結婚する前に付き合ってた女性の所へ行ってしまう。

なかなか離婚に応じない母。
それに激怒した父の愛人が家に乗り込んでこます。

「あなた子供ができたって嘘ついてあの人と結婚したんでしょう?」

その言葉にワタルも母もショック!
母が心中を図るのが失敗…。

「こんな運命間違ってる!」
そうして幻想の世界で旅たちます。


と、ここまでは映画のCMでも流れてる話ですが
次からは少しネタバレです。

幻想の世界でワタルは父そっくりな男をみつけます。

そしてその男も妻と幼い娘を捨て愛人の所へ行ってる
という全く同じ状況。

父に言えなかった怒りをその男にぶつけるワタル。
「あんたの娘はあんたを待ってるんだよ!」

(覚え書きなのでちょっと台詞が違うかもしれませんがたらーっ(汗)

この言葉に男は激怒します。
「そんな事おまえに言われなくてもわかっている」と。

すると周りの世界が曲がってきて、
ワタル自身も頭が回らなくなり
その状況の中その男を攻撃してしまいます。

彼がどうなったのか
ワタルがしっかり意識を回復した時にはわかりません。
けれど
あなたは正しいわ。これで良かったのよ
との見えない声が、、、、。


そして私はこれ以上読めなかったんです。
宮部先生の本を中断したのはこの本が初めてです。

小学生にしては過酷な話じゃないですか〜〜〜.
せめて中学生?(うーん、、)

映画ははどうなってるんだろう?

←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

夏ポンタ

暑くなってきましたね〜晴れ

私も夏バテが始まりました。

食欲がない。 雨
だるい。 たらーっ(汗)

毎年の事なので暑さに慣れるまでの我慢ですふらふら

さて我が家のポンタも夏毛に変わるのか
だいぶ毛が抜けてきました。

それでもポメのふわふわ毛は暑いので
トリミングしてもらう事にしました。

義母は「柴犬カットはNGなので
短すぎずでも涼しげにして欲しい
」との注文。

私もそうなって欲しいけど
難しい注文ですよね?

と心配だったのですが
結局こうなりました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クマポメ.jpg

なんかみたい 笑

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
   
posted by りた at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ポンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

うさぎ 2

ウサギ―ウサギの飼育・医学・生態・歴史…すべてがわかる
ウサギ―ウサギの飼育・医学・生態・歴史…すべてがわかる
スタジオ・エス 2001-05
売り上げランキング : 55395

おすすめ平均 star
starまさに完全マニュアルです
starうさぎの生活について
star豊富な写真とイラストでウサギの生態がわかりやすい!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

下にのリンクしているのですが
この前ウサギ専門店「RABBITS」
に行ってきました。

小さなお店ですが
うさぎを専門にしているペット屋なので
聞ける事は何でも教えていただきました。

ウサギは暑いのがダメで、
真夏はエアコンをかけっぱにしなければならない事。


ブラッシングを毎日をしてあげなければならない事。
(毛がお腹で溜まってしまうと死んでしまう為)

多少の事なら叱っても良いとの事。(叩くのはダメexclamation

等など…。
知らなかった事いっぱいです。
聞いてるとまるで犬と変わらない行動もするそうです。

今お店にいる子うさぎ達はほぼ予約済みでした。
いるのはホーランドロップネザーランドドワーフです。

うさぎ好きの方一度行ってみてください。

冒頭の本は「RABBITS」で教えてもらったウサギ本です。
病気についての説明がしっかりしてあって、
かわいいウサギの写真がいっぱいでしたわーい(嬉しい顔)
「RABBITS」のウサギも掲載されているようですカメラ

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 20:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

トリック 劇場版

TRICK―劇場版2TRICK―劇場版2
蒔田 光治 堤 幸彦 進藤 良彦

角川書店 2006-06
売り上げランキング : 3133

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この前観に行ってきました。
2000年の深夜放送から始まったこのドラマ。

このドラマと共に別れなり出会いなり結婚なりの経験をした私。
ついにこの映画で完結です。
さみしいなあ…もうやだ〜(悲しい顔)

今回はオープニングからちょっと驚かされました。
オープニングに出てくる卵が割れるシーン。

思わず映画に来ていた周りの人も
「おっ」と声をもらしたほど。
ファンの人には意外でしたね〜。観てのお楽しみですがわーい(嬉しい顔)

秋にやったトリック新作版など2時間ドラマに
よく探偵役で出演している女優さんが犯人役でしたが
今回の映画のインチキ呪い師も片平 なぎさが演じてます。

普段のドラマでは見られない役所ですが
それがけっこうマッチしててはまり役だと思いました。

キメ台詞の「よろしくね」(←何故exclamation&question
色っぽくてそのくせ上品な感じを見せているので
「こんな人が世の中人を騙せられるんだろうな〜」
と思わず感心してしまいました。

そして今回は最後と言う事もあってか
相変わらずの小ネタが満載。

一度観ただけでは見逃す可能性です。
瞬きしてられないかも。 

でもやっぱりこれが最後なんて言わないで欲しい…。
もしかしてこれもネタの1つ?

そう思いたいです 笑

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

やせた茶夢 その2

この前の記事からずいぶん間がありましたが 
続きです。

茶夢どアップ.jpg

すっかり「ポメ」とは言いがたくなってしまった茶夢。
ダイエットは体の健康の為ですが、
相変わらず、底知れぬ食い意地を見せてくれました。

名古屋に帰るときにお土産にケーキを買ってたのですが
そのケーキを食べていると

茶夢どアップ.jpg

目をうるうるさせて「自分も欲しいexclamation」と
訴えてきました。

見なかった事にしてケーキの包み紙を
ごみ箱の奥の方へつっこみました。
(こうしないとごみ箱をあさるので…たらーっ(汗)
ゴミ箱の辺りをウロウロし始める茶夢に
「ダメよ雷」と一言。

そこで茶夢は観念したかに見え、
私は安心しリビングへ戻った瞬間
タッタッタダッシュ(走り出すさま)
軽やかな足音が、、、。

意地でも取ったのね…。嬉しそうにちゃぶ台の下に隠れ
ペロペロ包み紙を舐めてました。

私はと言えば
さすがに「開いた口がふさがらない」状態でした。
「あ、あんた、、、あのねえ、、、こ、こら〜。」

母が「もういいわよ」といつもの
甘い一言を言うので好きにさせときましたが…。

ホントあなたって退屈させないわよね〜 笑

笑う茶夢.jpg

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!

posted by りた at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。