2007年02月15日

ひさしぶりの…

にはっ.jpg

ちょっと前になりますが久々に私だけ名古屋に里帰りしました。

ウワサでは聞いてたけど
名古屋はここ何年かでだいぶ変わりました。
大きいビルがでんっと建ってるし。
(正直、名古屋に戻りたいです。。。)

まあそんなワケで久しぶりの茶夢ちゃんです。

和室のちゃむ.jpg

もう4歳になるのに相変わらずの元気。
食欲も旺盛です。

ほしい.jpg

会うといつも歓迎してくれて嬉しい。
でもゲホゲホ言うまで興奮しなくていいわ…あせあせ(飛び散る汗)

ねこ.jpg

そういえばパールもいたのねわーい(嬉しい顔)

banner_02.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 22:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

茶夢の病気

先日、名古屋から両親が大阪に来ました。
父の仕事の関係で午前中は父抜きで
母を神戸に案内しました。

と言っても私一人で神戸なんてまだ地理も
よくわかってないのですが…。

とにかく目的のお菓子屋さん「フロインドリーブ」に到着。
阪神・淡路大震災まで小さい店だった人気店でしたが
教会を建て直し広くなりました。
パンクッキーがおいしいお店です。

ここで最近あった事をお互い話してるとショックな事がありました。

茶夢が全身アトピーにかかってるらしく
ものすごく痒がってるので今も病院通いだそうです。

確かに5月に会ったとき前足をかみまっくってたので
毛がなくなってました。
あんなにフサフサだったのに。

耳でか茶夢.jpg

いくら、でかポメで雑種みたいになっても
大事な愛犬にはかわりません。

今は治療のお陰でだいぶ落ち着いてきたらしいのですが
お医者様が言うには
「1ヶ月したらまた痒がるでしょう。」との話。

どうしたら治るのかしら?
とりあえず送ってくれた母からの写メ。

tyam.bmp

顔は元気そうなのでほっとしましたが……。

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

やせた茶夢 その2

この前の記事からずいぶん間がありましたが 
続きです。

茶夢どアップ.jpg

すっかり「ポメ」とは言いがたくなってしまった茶夢。
ダイエットは体の健康の為ですが、
相変わらず、底知れぬ食い意地を見せてくれました。

名古屋に帰るときにお土産にケーキを買ってたのですが
そのケーキを食べていると

茶夢どアップ.jpg

目をうるうるさせて「自分も欲しいexclamation」と
訴えてきました。

見なかった事にしてケーキの包み紙を
ごみ箱の奥の方へつっこみました。
(こうしないとごみ箱をあさるので…たらーっ(汗)
ゴミ箱の辺りをウロウロし始める茶夢に
「ダメよ雷」と一言。

そこで茶夢は観念したかに見え、
私は安心しリビングへ戻った瞬間
タッタッタダッシュ(走り出すさま)
軽やかな足音が、、、。

意地でも取ったのね…。嬉しそうにちゃぶ台の下に隠れ
ペロペロ包み紙を舐めてました。

私はと言えば
さすがに「開いた口がふさがらない」状態でした。
「あ、あんた、、、あのねえ、、、こ、こら〜。」

母が「もういいわよ」といつもの
甘い一言を言うので好きにさせときましたが…。

ホントあなたって退屈させないわよね〜 笑

笑う茶夢.jpg

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!

posted by りた at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

やせちゃいました

先日、「父の体の不調」という知らせを受け
私だけ実家に帰りました。

知らせを受けてから、すぐ帰れる状況ではなかったので
弟に「何かあったら事があったらすぐ連絡するのよexclamation
と伝え心配ながらも仕事と家事をしてましたがく〜(落胆した顔)

そこから一週間ぐらい経って、何とか休みをもらい帰省。

ところが、、、

名古屋に帰ったら意外に父は元気な様子。
体の痛みもなく、全然普段と変わらない生活をしているみたいです。

仕事にはまだ復帰できませんが、どうせなら
「せっかくの休みだしたまには母さんの手伝いもしてあげなよ。」
と言ってあげたいぐらい元気な様子でした。
(言わなかったけど)

まあ、とりあえず安心…ダッシュ(走り出すさま)

父より心配だったのはやはりペットですね。
弟がゴハンをあげてるとの事でしたが

弟は前も両親がいない時にあげ忘れた事あったし
今回も「連絡してねexclamationっていったのに1回しかメール来なかったしパンチ

と思ってたらなんと茶夢は獣医さんから
太りすぎexclamation」と
言われてダイエットしているそうです。

お陰で 

スリムになった茶夢.jpg

やせたのよ黒ハート
前と比べると

デブ子.jpg

でも耳が大きくなってしまったな。
これでもポメなのよ。一応、、、。


banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!

posted by りた at 23:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

嬉しい茶夢

06-02-19_17-29.jpg

この前、名古屋の実家に旦那と二人で帰りました。

私は年末に一度帰ってるので茶夢とはそんなに久しくなかったのですが、

旦那は半年ぶりぐらいじゃないかな。

ポンタと違って茶夢は旦那好きなので私の時より歓迎ぶりがすごかったです。
(ちょっと悲しいたらーっ(汗)

旦那の横に行ってはにっこり。

ところが私だけだと

06-02-19_18-20.jpg

こたつで丸くなってお休みしちゃうんです。

一応私にも「お帰り〜」の歓迎はあったのですが、

06-02-19_17-29.jpg

旦那の方がいいんですね。きっと


banner2.gif

人気blogランキングへ
posted by りた at 18:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

幸せな犬の顔

nyaha.jpg

やっと画像が直りました。わーい(嬉しい顔)
ようやく犬たちの話書けます。

ここ最近、子供の動物虐待のニュースの話を聞きます。
どうしてそんな残酷な事ができるのか、とても胸が痛みます。

学校の成績より大事なのは人の倫理だと、
「自分のイヤな事は相手もイヤ」というキホンを教えなくては。
子供の問題だけではないけれど…。

犬はほとんど純真無垢な生き物ですよね。
だから犬の顔は本心だと思うのです。

この上の茶夢の写真は「幸せいっぱい」という顔をしているので
この写真をみるたびに辛いときでも元気がわいてきます。

いつまでもこの顔で笑っててほしい。
ウチの子になってくれて本当にありがとうね。

banner_02.gif人気blogランキングへ
posted by りた at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

赤ちゃんの頃の茶夢

お座りちゃむ.jpg

ペットショップで生まれたばかりの子犬を売るのは禁止に
なりましたね。私もそれが正解だと思います。
生まれて3ヶ月経たないと売らないというお店もあるぐらいです。
犬やこれから暮らす家族の事を考えるなら当然の事かも…

と、頭ではわかってるんですが
生まれたてはやっぱりかわいい ですハートたち(複数ハート)
外国では小さい時は犬の学校へ入れないといけない、という
規則があるみたいですが、その話をきいて、それが正しいとわかってても
日本に生まれてよかった〜〜わーい(嬉しい顔)と(心底)思ってしまいました。あせあせ(飛び散る汗)

だって、犬の赤ちゃんの頃って人間より早く成長してしまうから
あっという間なんんですよ。
その時にカメラで写真いっぱい撮っとかないと二度と
その時の姿は見れないですもの。

というワケで今日は茶夢の赤ちゃんの頃の写真です。
まだウチに来たばっかりの頃ですね。

茶夢はチビの頃からやんちゃだったので自己主張が強かったです。
まだ小さい茶夢がゲージから「出たい、出たい
と言わんばかりに甲高い声で「キャワン、キャワン」と
吠えていたのを思いだします。犬

生まれて1ヶ月半ぐらいでウチにもらわれてきたから
本当に小さくて、手のひらにのるぐらいでした。手(パー)

今ではすっかり、でかポメになってしまったけど
自己主張の強い所は昔と変わってないかも。ふらふら
posted by りた at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

久しぶりの茶夢

久しぶりの茶夢.jpg

2泊3日程、実家に帰ってました。
久々に帰る家と言うのも緊張しました。
なんか照れくさくて… 笑

でもやっぱり茶夢に会いたくて緊張と楽しみが
一緒でドキドキしながら家の門を開けると…

「わんわん」と懐かしい鳴き声。
家族に限らず人が来ると吠えるんです。

家に入ると家族は誰もいなくて留守番していた茶夢は
私を見てビックリしてました。
「ずっと居なかったのにいきなり帰ってくるなんて!」
という心境だったんでしょうかね 笑

そっから「嬉しい、嬉しい」とばかりに
ピョンピョンはねて30分ぐらいじゃれてきまいした。

私も久々に会えたのでやっぱり嬉しかったですね〜〜もうやだ〜(悲しい顔)

ところが…明日の大晦日からウチの両親が2泊3日の旅行に行くので
今日からペット達(猫もいるので)をペットホテルに預ける事になってたんです。
両親が駅まで送ってくれると言ってくれたので
じゃあそのついでにペット達も預けに行こう!という話になりました。

辛かったけど茶夢とパール(猫)をキャリーバッグにいれました。
はあ…。その不安そうな顔を見てるとかわいそうでなりません。

車に乗せる時「キャウウン」と一声。
今も思い出すと不安で心配です。
車の中ではもう大人しくして
猫だけはミャアミャア鳴いてました。
どっちも不安なんですね。

ちなみに茶夢とパールは全然仲が良くないので
「お互い一緒にいるから安心だ」なんて事はないようです。

迎えに来る日は2日。
それも夜遅い時間。長い時間だろうなあ
実家の留守番してあげれば良かったなあ…。

今日はため息と共に帰りの電車に乗って家路についたのでした。泣
posted by りた at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

小さい茶夢

ヘンなカオのちゃむ.jpg

さて昨日はポンタの小さかった頃の事を紹介しましたが
今日は茶夢です。手(チョキ)

毎日すくすく育ってる茶夢を見てるとわからなかったのですが
やはり記録は残しておくものですね。。。

改めてみるとヒ、ヒドイ… 笑
まぎれもなくサルポメの時期の顔。

それにしてもなんて意地悪そうな顔してるんだろう…
まあ、この頃が一番ワガママだったんですけどね
叱っても叱っても反抗して噛みついてきたし…

今もワガママはおさまりませんが
やはり離れると寂しいモノ

明日はに実家帰るので久々に茶夢に会えますわーい(嬉しい顔)
それを考えるとやっぱり楽しみですよ〜かわいい
posted by りた at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

茶夢

8月のちゃむ.jpg
今日は私の実家のポメラニアン、茶夢の紹介です。

この前の12/21で3歳になりました。リボン
初めて家に来た時はものすごく小さかったのにいつのまにか体重5kgのでかポメになってしまいました。あまりに可愛かったのでたくさんご飯をあげてしまったんですね。う〜んダメな飼い主…ふらふら

しかしそのせいかメチャ×2元気元気姫ぴかぴか(新しい)です。1日中走り回って落ち着く事がなかなかありません。私の可憐な淑女にする計画も実行できる事叶わなかったな〜〜〜〜たらーっ(汗)

posted by りた at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。