2006年10月08日

茶夢の病気

先日、名古屋から両親が大阪に来ました。
父の仕事の関係で午前中は父抜きで
母を神戸に案内しました。

と言っても私一人で神戸なんてまだ地理も
よくわかってないのですが…。

とにかく目的のお菓子屋さん「フロインドリーブ」に到着。
阪神・淡路大震災まで小さい店だった人気店でしたが
教会を建て直し広くなりました。
パンクッキーがおいしいお店です。

ここで最近あった事をお互い話してるとショックな事がありました。

茶夢が全身アトピーにかかってるらしく
ものすごく痒がってるので今も病院通いだそうです。

確かに5月に会ったとき前足をかみまっくってたので
毛がなくなってました。
あんなにフサフサだったのに。

耳でか茶夢.jpg

いくら、でかポメで雑種みたいになっても
大事な愛犬にはかわりません。

今は治療のお陰でだいぶ落ち着いてきたらしいのですが
お医者様が言うには
「1ヶ月したらまた痒がるでしょう。」との話。

どうしたら治るのかしら?
とりあえず送ってくれた母からの写メ。

tyam.bmp

顔は元気そうなのでほっとしましたが……。

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 茶夢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

新撰組

新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX
新選組 ! 完全版 第壱集 DVD-BOX三谷幸喜 香取慎吾 藤原竜也

おすすめ平均
stars三谷青春ワールド。
stars歴史に興味の無い人も。
stars何度でも見たい魅せられた作品!
stars新選組!
stars自分でビックリするほど泣きました

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これもちょっと古いですが最近になってまた観たくなった
大河ドラマ「新撰組」

幕末の歴史が好きと言う人はたいてい
坂本 竜馬西郷 隆盛勝 海舟、、、etc
があげられ新撰組が好きと言う人は少数派かなあ…。

ちょっと前までは悪者扱いされてたし、私自身も
「この時代の京都の評判も人斬りで恐れられたって言うし
内部争いで自滅した様な人達でしょ。」
思ってました。

いきなり黒船が来て日本が混乱しまくったこの時代。
ドラマと言えど、人々が動揺していたのが伝わってきます。

もし自分がこの時代に生まれてたら、、、
何を信じていいかわからなかっただろうな、とは思うけど…。

あくまで落ちぶれた江戸幕府を守ろうとした新撰組
幕府を守る事が日本の為と考えていたと言うのは
黒船が来た時に幕府の反応の
慌てぶりを見なかったのかな?

と思ってしまいます。

この時の将軍はこの知らせであっさり逝ってしまったし、
平和に慣れていばり散らしていた幕府の臣下達も
責任転嫁しあいっこだったとか。(阿部 正弘は別)

武士として死んだ新撰組の局長、近藤 勇
ドラマの様にカッコ良かったのかどうかは謎だけど
誠実の「誠」の文字を旗に掲げた人々。
ただの人斬りとは思えません。
時代が見えなかっただけなのかも。


ここでもう1つ
「BASARA」というマンガがあります。

これは未来の日本の話で近代文明が衰え
未来と言えど昔に戻った様な日本。
この日本には王家が存在し、国は乱れている。
国王は何もしてくれない、

というのでまあ様は革命の話なんですが 
この話の中に新撰組をモデルにした?というキャラが出てきます。

革命家の一人が
「時代の見えない奴だな。もう終わったんだ」
と言うと
「ここで引くのは己を否定する事。
貴様らが正しいから勝つのではない。
勝つから正しいとなるだけだ。」

と自分の信念を貫いて死にます。

この漫画にドキっとさせられるのは

「みんな懸命に生きて、生きようとして、死んで、亡くして、生きて
あなたもそうでしたか?
少しでも戦ったか?足掻いたか?心で考えたか?」

そして「恥じる事なく生きたのか?」
と主人公のこのセリフ。

自分が死んでもっとやりたい事あったのにって後悔する人
今の世の中どれだけいるんだろう?
それ比べると
新撰組は自分の道を進んで貫いた。

BASARAでも
「人は自分の選んだ道でしかきっと走れない」という名言があります。

こんな世の中だからこそ
日本人としての魂を穢したくはないですね。

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

You've got m@il

ユー・ガット・メール【字幕版】ユー・ガット・メール【字幕版】
ノーラ・エフロン トム・ハンクス メグ・ライアン

ワーナー・ホーム・ビデオ 1999-12-17
売り上げランキング : 3179
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


レンタルショップの「GEO」が
旧作のDVDを100円で貸し出ししているので
ここぞとばかりに借りまくってます。

この前トム・ハンクス主演の「ターミナル」を観たので
そっちを紹介すべきなのですが
今さらと言えど
どうしてもこの映画が紹介したくて。。。

ストーリーは知っての通り
パソコンのメールで知り合った二人が恋仲になる
というベタベタな恋愛話です。

セカチューすら鼻で笑った私。
純愛とかもちあげる話は大嫌いです。

なので本来メールで知り合った相手が
知人なんてありえない恋愛話も嫌ってたんですが
母がこの映画を観ていた時にたまたま観る事になって
納得しました。

詳細のストーリーは
(役柄の名前わすれましたたらーっ(汗)
メグ・ライアンの経営する本屋の近くに
トムが新しく建てる大型書店ができるので
メグの本屋は頑張りつつも閉店。

当然、メグはトムが気に入らない。
悩みと本音を顔も知らないメールだけの相手に
打ち明けます。

そんな中「今度会おう」という話になり
待ち合わせ場所を決めその場所に
行ったトムはメグを見て唖然…。

嫌わられてる相手に会うわけですから。
結局何気ない偶然を装ってメグに話しかけますが
メグとしてはイヤな相手ですから
怒ってしまいます。

二人の仲もこれで終わりかと思いきや
メグはメールの相手がトムだと気づかないので
「仕事で待ち合わせ場所に行けなかった」という相手に
「今日は人にヒドイ事を言ってしまって自分がイヤになった。」みたいな会話をします。

ヒドイ事を言われたのが自分だとわかってるトムはここで
心を入れ替えてメグと仲直りします。

そこでだんだん二人は仲良くなっていって
メグがメールの相手の話をトムに打ち明けます。

メールの相手が自分なのにメグの話す相手に
やきもちを焼くトム。
(この辺が大人の恋愛のややこしい所ですね)

そしてメールの相手といよいよ会う日が決まり
その会う前にメグとトムは会って話をします。
「今日いよいよ会うの」
メールの相手(自分だけど)と会わせたくないトムは
ここで告白。

このシーンが私はとても好きです。
「仕事の事がなくて、普通に君と出会ってたら
すぐに電話番号を聞き出して24時間待てずに
すぐ電話をしていた。」



相手をじっと見つめて言葉を考えながら語る
トムの演技がピュアでとてもよかったです。


しかしそう言われ心を動かされながらも
やはりメールの相手が気になって
泣きそうになりながら
待ち合わせ場所に行くメグ。


ラストは是非皆サマの目で観てください。

何度も言いますが,結局はメールの相手=トムだから
結果は同じじゃん〜〜
なんて言う人もいると思いますが
そういう人は私からみれば
まだまだ甘いですよ?

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いします!
posted by りた at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。