2006年04月30日

ペット博

4月29日から大阪ドームでやっているペット博
行ってきました。

毎回ペット博には行ってるのですが
やはり今回も主人の仕事の気分転換にも、と思い今回も出かけました。

今回は鳥類、爬虫類、昆虫、魚類、げっ歯類、アザラシ、ペンギン、
禿げタカ、まで勢ぞろいしててペットとは言わないのではふらふら
と思うのもけっこういました。

そしていつもならある「犬のふれあいコーナー」はなく
「うさぎとひよこのふれあいコーナー」があり

うさぎヒヨコのむれ.jpg

せっかく来たのだから参加する事にしました。
黒うさぎ2.jpg

意外にかわいいウサギ。しかしツメが鋭いのか
こうして手に乗せている時も
爪が皮膚に引っかかって痛かったです。
黒うさぎ.jpg

あと踏んづけちゃいそうで怖かったヒヨコ

手の中のひよこ.jpg

チョコチョコ歩くし捕まえにくかったです。
今はかわいいけどニワトリになってしまうね…もうやだ〜(悲しい顔)

この後、初の大型犬の散歩をしました。
その話はまた明日にしますわーい(嬉しい顔)

banner2.gif←どうぞ1クリックお願いしますm(_ _)m
posted by りた at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

DEATH NOTE(デスノート)

DEATH NOTE (1)
DEATH NOTE (1)大場 つぐみ 小畑 健

集英社 2004-04-02
売り上げランキング : 6,696

おすすめ平均 star
starネオ小畑
star考える・・・
star少年誌ばなれしてる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


もうすぐ映画化されるみたいですね。

「少年ジャンプ」で連載されている漫画です。

今までにないタイプの漫画じゃないでしょうか。

女の子の間でも「ジャンプ」が一番面白い雑誌だと言われてるのは

この漫画の影響が大きいのでは?と思います。

何が正義で何が悪かはっきりしないこの時代。

自分の中の「善」を見出すのも何年かかるでしょうか。

主人公 夜神 月(ライト)はある日偶然に死神のノート「デスノート」
を手にします。
それは顔がわかれば名前を書き込むだけで人を殺せるノートで
ライトはそのノートで凶悪犯などの悪人を殺していきます。
それが自分の正義だと確信するけど、悪人が何人も殺されているとなると
いくらなんでも警察がおかしいと気づきます。

そこでライトを追いつめる「L」と名乗る人物が出てきて
二人の壮絶なる頭脳の戦いが始まるワケですが…


ライトは悪人だけをノートに書き込むわけではなく自分にとって

都合の悪い人間も書き込んでいきます。

それは「善」の行いではないですよね。それどころか

この世界の「神」になると宣言していたけど

顔つきは、だんだんと悪魔のような形相になっていくし。


私は主人公ライトは子供の頃から何でもデキル子で劣等性の子の

気持ちなんてわからない少年なんだろうな〜と思います。

下から上をみる事のできない子。生きる事に妬みや恨みなどの感情を

ほとんど抱かなかったんでしょう。

私が主人公に言いたいのは「その行いは正義ではない」という事。

もちろん誰かがやらなければ、

もっと大きい悪が蔓延してたかもしれないけれど。

やはり「勧善懲悪」なんて子供の考え。

ライトもその辺わかってるような事は言ってましたが。

とにかく

「生きていくって難しいのよ〜。」って言いたい私です。

banner2.gif1クリックお願いしますm(_ _)m
posted by りた at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・コミック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

奈良の桜

昨日、お花見に奈良へ行ってきました。

奈良が「桜の名所か?」と聞かれると、

自分でも確信はナイのですが… 笑

京都は激コミだし、大阪だと騒がしいし…。

静かに桜を見れる、風流な所は奈良しかないと思いまして、、

桜アップ

出かける時間が遅く、寺院は薬師寺しか行けなかったのですが

やはりどこかのどかな風景が広がってました。

京都の寺院より広かったです。

今度は飛鳥のあたりまで行きたいですね。

古墳や遺跡に惹かれます。

帰りは駅の近場の奈良公園に寄りました。

聞いての通り、鹿が放し飼いにされてました

鹿せんべえを持ってると、のそのそと近づいてくるんです。

1頭だけならいいのですが

何頭も寄って来ると、大型な動物だけあってさすがに怖かったですあせあせ(飛び散る汗)

最後に奈良公園の近くにある氷室神社に寄りました。

小さな神社なのですが

06-04-08_18-01.jpg

奈良特有の桜を見れた気がしましたかわいい


banner2.gif人気blogランキングへ
posted by りた at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

幻想水滸伝V

幻想水滸伝V(通常版) 特典 プレミアムDVD付き幻想水滸伝V(通常版) 特典 プレミアムDVD付き

コナミ 2006-02-23
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今、歳がいもなくゲームにはまってます。

結婚してからは少しRPG系のゲームから離れていたので

発売日も知りませんでした。知ってても店に行くまで買わなかったかも。

きっかけはその店のTVでオープニングが流れていたから。

シリーズのV、Wがイマイチだった分、そのオープニングを観た時

「おもしろそう〜」と素直に感じました。

そしていざプレイしてみると、やっぱり面白いexclamation

主人公(最初女の子だと思いました)は今回とある国の王子なのですがそこは女帝の国。
なので王子といっても王の継承権はなく妹にあるわけですが
仲のいい兄妹で、血みどろにくり広げられた先代から一変し安泰してるかのように見えた所、ある日を境に妹と戦わなくてはいけなくなる。
王家と対抗するには108星の仲間が必要で集めなければいけない。


今回の108星集めは苦労しました
「こんなオヤジ(ハレス)の為に何度やり直したかむかっ(怒り)
なんてのもありましたが、うまくいけば今日がクリア日。

まず108星そろわなかった版のバットEDを観てから

グットED観ようと思います。でももう1プレイぐらいしたいですね。

一言いえば、戦争のシミュレーションさえなければいいのにな〜 


banner2.gif人気blogランキングへ

posted by りた at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。